トップ > 全ての記事 > 感染予防フィルターの解説【乳幼児用】【ペット用】

感染予防フィルターの解説【乳幼児用】【ペット用】

2018.06.06 | 製品

実家の両親が風邪を引くたびに心配で仕方ありませんでした。少しでも風邪の予防・罹らないように…と思い購入しました。空気がキレイになったような気がすると喜んでくれました!高い空気清浄機を買う必要もなくなったので嬉しいです♪

大切な乳幼児や子どもを病気から守る感染予防フィルター

自宅の空気清浄機に貼り付けるだけで、大切な乳幼児や赤ちゃんの感染リスクを軽減する感染予防フィルターです。 このフィルターには病気の原因となるウィルスや菌を捕まえて、分解する機能があります。

赤ちゃんの病気対策をしたい方、健康管理に気をつけたい方はぜひお役立てください。 使い方も非常に簡単です。*病気・感染を完全に防ぐものではございません。

購入はこちら

大事なペットを病気から守る感染予防フィルター

自宅の空気清浄機に貼り付けるだけで、可愛いペットの感染リスクを軽減する感染予防フィルターです。 このフィルターには病気の原因となるウィルスや菌を捕まえて、分解する機能があります。

・健やかに長生きしてほしい
・苦しむ姿を見るのが辛い
・多頭飼いしていて感染が心配

ペットの病気対策をしたい方、健康管理に気をつけたい方はぜひお役立てください。使い方も非常に簡単です。*病気・感染を完全に防ぐものではございません。

購入はこちら

今の空気清浄機の性能で満足ですか?

通常の空気清浄機のフィルターでは埃や塵は捕集できますが、ウィルスや菌は微細なためフィルターを通り抜けます。 中にはより細かいフィルター(HEPAフィルター)や静電気を使い、ウィルスや菌を捕集するものもありますが、分解することはできません。

結果としてフィルターに溜まったウィルスや菌は時間経過とともに繁殖し、時には溢れてくる可能性もあります。

弊社が開発した、感染予防フィルターに加工してあるセラミダは、 菌・ウィルスを①吸着して、②分解する力があります。 そして、①②の効果を③継続して行う持続力があります。

なので、弊社フィルターを、今お持ちの空気清浄機に取り付けると継続してウィルスや菌を除去し続けるので、感染予防として期待できます。

弊社のセラミダ加工したフィルターを使って抗菌性試験を行いました。 試験の詳細は省きますが、試験の結果、抗菌活性値が6.5以上と非常に高い活性値をだしました。

また、フィルターに加工されているセラミダ技術は、抗ウイルス試験はもちろん皮膚感作性試験、細胞毒性試験等の安全性をチェックする為の研究・試験を行っており、 全国の医療機関3,000施設で感染対策・消臭対策・アレル対策として利用され、高評価を頂いてます。

(*正確にはセラミダの元となった技術です。:詳しくは[セラミダ技術について]を参照)

抗菌活性値とは 抗菌性試験方法が定める試験方法で、抗菌効果の程度を示す指標。
抗菌加工製品と無加工製品とにおける細菌を接種培養後の生菌数の対数値の差を示す値。
抗菌活性値2.2以上で抗菌効果があると規定されている。

除菌・消臭フィルターの実績

富山県内の社会福祉法人セーナー苑で導入 心身障害者総合支援施設であるセーナー苑にて感染・消臭対策として導入させて頂きました。最初はお試しで1室のみでしたが、スタッフにご満足して頂けたので、全棟へ導入が決まりました。

試験場にて効果が確認!実験員も驚く効果 弊社フィルターの効果を確かめるため、富山県工業技術センターで、消臭性・抗菌性試験をしたところ、研究員も驚くほどの消臭・抗菌効果がでました。

富山県の新事業分野開拓事業に認定 この制度はベンチャー企業や中小企業の新商品を、県がアイディア溢れるものと認定します。認定されることで県の関連施設で率先して購入・使用感をフィードバックし、販路の開拓や商品開発を支援します。

他の除菌する商品との違いは?

除菌できる製品・グッズは数多くあります。 しかし、弊社のフィルターのように【吸着】【分解】【効果を継続】することができるのは、多くはありません。

フィルターとの違い

【フィルター】として除菌(抗菌)機能を持つものもありますが、例えば銀イオンなどを使用していると効果は長続きしません。 また、フィルターは埃を捕集機能はありますが、菌やウィルスはフィルターの網目より細かいので通り過ぎてしまいます。

弊社のセラミダ加工フィルターでも通り過ぎますが、セラミダに触れた菌・ウイルスは吸着されて、さらに分解が行われます。しかもこの吸着・分解は継続して行います。

光触媒との違い

【光触媒】も菌や臭いを分解する能力はありますが、光がないと効果はありません。 セラミダは暗闇でも効果を発揮します。また、光触媒は単体では菌等を吸着する力はありませんが、セラミダには吸着することができます。

次亜塩素酸ナトリウム・次亜塩素酸水との違い

抗菌・殺菌でよく耳にする【次亜塩素酸ナトリウム】【次亜塩素酸水】ですが、濡れた状態で使うものであり、気化すれば効果はなくなります。使う濃度によっては危険性もあります。
それに対して、セラミダは次亜塩素系のように即効性があるわけではありませんが、気化しないため効果が継続します。

  • ・菌やウィルスも捕まえれる【吸着力】
  • ・暗闇でも働く【分解力】
  • ・気化しない【継続力】

これらがセラミダ加工してある感染予防フィルターの強みです。

この3つの力がうまく働くことで、フィルターに『感染予防』の機能を付与できています。

感染予防に+α!嬉しい2つの効果

セラミダを加工してある感染予防フィルターですが、菌やウィスルに対する感染予防として効果以外にも大きな2つの効果があります。

1つは消臭対策。 臭いの元となるタンパク質を分解できるので、お部屋の臭いを徐々に分解するので消臭効果があります。

もう1つはアレル対策。 アレルギーや花粉症の原因である花粉やダニの糞・死骸なども吸着して分解するので、アレル対策ができます。

つまり、弊社フィルター1つで【感染対策】【消臭対策】【アレル対策】ができて一石三鳥です。

これらのことでお困りであれば、ぜひ空気を除菌する生活を体感してみてください!

乳幼児用購入はこちら
ペット用購入はこちら